川越三井病院
日本医療機能評価機構
乳腺センター

乳腺センター(日本乳癌学会認定施設) | 川越三井病院

診察のご予約

予約センター
Tel:080-3530-2670(直通)

お問い合わせ

川越三井病院 代表番号
Tel:049-222-5321

乳腺センター

乳がん、甲状腺がんなどの早期診断を乳腺外科と乳腺腫瘍科が協力して行っています。

乳腺センターでは乳腺外科と乳腺腫瘍科が協力して高品質な医療の提供に努めております。

当院では外科療法と化学療法の双方の治療が可能です。
それぞれの科では専門医が最新の検査機器を駆使し、乳がん・甲状腺がんなどの早期発見・早期治療に努めています。
また、乳がん・卵巣がんの5~10%は遺伝的な要因が強く関係していると考えられていますが、当院では遺伝子検査や遺伝カウンセリングを行う専門外来として遺伝カウンセリング外来があるのも特徴です。
治療においては手術、化学療法、放射線療法などの集学的治療の適応の有無について納得がいくまで説明をさせて頂いております。そのなかで手術においては病状に応じて美容に配慮した温存手術(センチネルリンパ節生検)を積極的に推進しております。
乳腺炎、難治性の乳輪下膿瘍や良性腫瘍などの良性疾患の診断や治療も 積極的におこなっております。
【乳腺センター紹介】

乳がんの治療経験豊富・充実した医師陣による診療体制です。

秦 怜志
病院長
秦 怜志
「女性の病気 名医102人リスト」に乳がんの名医として掲載
田部井 敏夫
乳腺センター長
田部井 敏夫
乳がん治療に40年以上携わってきた元埼玉県立がんセンター病院長
矢形 寛

矢形 寛
埼玉医科大学総合医療センター ブレストケア科教授
添田 大司
化学療法センター長
添田 大司
がんに対する薬物療法を行う化学療法のスペシャリスト

【医師紹介】

マンモグラフィ読影力 全国トップレベル

当院には日本乳癌学会の乳腺専門医をはじめ、多数の認定医・専門医・指導医が在籍しております。
マンモグラフィ読影試験 最高評価(評価AS:AS判定とは感度90%・特異度92%・C感度85%以上)等、高い能力を持った医師が診断を行っております。

最新の検査機器を導入

乳がんの疑いのある陰影を高精度で自動検出し医師の読影をサポートする「マンモグラフィ診断支援システム」、世界最高性能の画質で小さな所見も逃さない「デジタル超音波診断装置」、ハイスピード・ハイクオリティな検査を実現する「1.5T超伝導MRIシステム」、組織採取の際に体に残る傷跡は約3mm~4mm程度で縫合が不要な「マンモトーム」を備えており、より精度の高い診断を目指しております。
【施設・設備のご紹介】

マンモグラフィ検診認定施設です。

当院は日本乳がん検診精度管理中央機構よりマンモグラフィ検診施設として認定されております。
また、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会からは「乳房再建エキスパンダー/インプラント実施施設」として認定を受けております。

日本超音波医学会認定 超音波検査士による高精度な検査

マンモグラフィでは高濃度乳腺(乳腺の密度が濃い状態で、マンモグラフィでみると白い部分が多い乳房)になり、しこりがあるかどうかがわかりにくい場合があります。
そのような場合でも乳腺エコー検査(超音波検査)ではしこりの診断をすることができます。
当院では日本超音波医学会認定 超音波検査士の資格を持った診断技術の高い検査技師によるエコー検査を実施しており、日本乳腺甲状腺超音波医学会主催 乳房超音波講習会等で検査・診断技術の向上に努めています。

外来担当医一覧

受付時間:9:00~12:30 / 14:00~17:00(土曜日は16:30まで)
診察時間:9:00~13:00 / 14:00~17:30(土曜日は17:00まで)
午前 秦 怜志 秦 怜志

田部井 敏夫

矢形 寛
秦 怜志

田部井 敏夫
竹内 英樹 秦 怜志

田部井 敏夫

君塚医師
(第1、2、3、5)
午後 田部井 敏夫

矢形 寛
(16:00~)
田部井 敏夫 竹内 英樹 田部井 敏夫

君塚医師
(第1、2、3、5 16:00~)