川越三井病院
日本医療機能評価機構
乳腺センター

健康診断 | 三井総合健診センター

健康診断


川越市在住の方
【特定健診・人間ドック・がん検診】

川越市の国民健康保険にご加入の方は、市から費用の助成を受けられます。
詳しくは下記の川越市役所ホームページをご確認ください。
【特定健康診査(特定健診)】
【がん検診】
(実施期間:平成29年6月1日より平成30年1月31日まで)
  • 【安い】川越市の特定健康診査(セットA)は無料
  • 【手軽】ご都合のよい日をご予約の上、受診券保険証を持って三井総合健診センターへお越し頂くだけ!
  • 【充実】川越市は特定健康診査の検査項目が充実!メタボ健診だけじゃない!

セットA(特定健診)
自己負担:無料

  • 質問票(服薬歴、喫煙歴など)
  • 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 身体診察
  • 血圧測定
  • 血液検査
    • 脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
    • 肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))
    • 血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c)
    • 貧血検査(ヘマトクリット、ヘモグロビン、赤血球数)
    • 腎機能検査(血清クレアチニン)
    • 尿酸
  • 尿検査(尿糖、尿たんぱく)
  • 胸部X線撮影

セットB
自己負担:500円

(セットAの項目に加えて)
  • 心電図検査
  • 眼底検査

セットC(人間ドック)
自己負担:13,700円

(セットA・セットBの項目に加えて)
  • 胃バリウム検査
  • 腹部超音波検査
  • 肺活量
  • 視力、聴力
  • 血液検査
    • 脂質検査(総コレステロール)
    • 肝機能等(ALP、LDH、アミラーゼ、総たんぱく、アルブミン、総ビリルビン)
    • 血液一般(白血球数、血小板、血液像)
  • 尿検査(尿潜血、尿沈査)

脳ドック
セットA・セットBに追加:+36,000円
セットCに追加:+33,000円
※上記自己負担費用のうち、26,250円を限度に川越市から検査費用が助成されます。

特定健診の内容に脳の項目は含まれておりません。
自覚症状のない脳の病気の早期発見を目指して行うものになります。
脳血管疾患は寝たきりの原因の4割を占めております。
高血圧や高コレステロールの方、飲酒や喫煙習慣のある方におすすめの検査です。
【脳ドックのご案内】(PDF)
<助成の手続き方法>
当センター受診後に保険証と領収書・預金通帳を持って国民健康保険課または出張所・連絡所で手続きをお願い致します。

大腸がん検診
自己負担:300円

  • 便潜血検査(2日法)
<対象者>
40歳以上の方

前立腺がん検診
自己負担:600円

  • 前立腺特異抗原(PSA)検査(血液検査)
<対象者>
50歳以上の男性

子宮がん検診
自己負担:1,100円

  • 内診・視診・頸部細胞診
<対象者>
20歳以上の女性

乳がん検診
自己負担:1,600円

  • 乳房エックス線検査(マンモグラフィ)
<対象者>
40歳以上の女性

肝炎ウイルス検診
自己負担:無料

  • HBs抗原・HCV抗体検査(血液検査)
<対象者>
これまでに受診したことのない20歳以上の方
ただし、B型肝炎またはC型肝炎の治療中の方は受診できません

協会けんぽ加入者の方
【生活習慣病予防健診】

35歳以上75歳末満の方が受診できます。
なお、40歳から74歳までの方は生活習慣病予防健診を受診すると、特定健康診査を受診したことになり、メタボリックシンドロームと判定された方は、特定保健指導を受けることが出来ます。

一般健診(特定健康診査項目含む)
自己負担:7,038円

  • 問診・触診・身体計測(腹囲など)
  • 視力・聴力測定
  • 血圧測定
  • 尿検査
  • 便潜血反応検査
  • 血液一般検査
  • 血糖検査
  • 尿酸検査
  • 血液脂質検査
  • 肝機能検査
  • 胸部X線検査
  • 胃部X線検査
  • 心電図検査など
<対象者>
①満40歳以上75歳未満の被保険者の方
②満35~39歳で生活習慣の改善指導を受けることを希望する被保険者の方
※今年度で75歳を迎える方は、誕生日から後期高齢者医療制度の加入者となりますので、誕生日の前日までに受診を終えて戴く必要があります。

眼底検査
自己負担:78円

<対象者>
医師が追加検査が必要と認めた場合に検査します。
眼底検査の費用は、一般健診の費用に併せて窓口でお支払いいただきます。

オプション検査
自己負担:4,714円

(一般健診の項目に加えて)
  • 尿沈渣顕微鏡検査
  • 血液学的検査(血小板数、末梢血液像)
  • 生化学的検査(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、アミラーゼ、LDH)
  • 眼底検査
  • 肺機能検査
  • 腹部超音波検査
<対象者>
①満40歳の被保険者の方
②満50歳の被保険者の方

乳がん検診
自己負担:40歳代:1,655円
    50歳以上:1,066円

  • 問診・視診・触診
  • 乳房X線検査
<対象者>
満40歳~満74歳の偶数年齢の方

子宮がん検診
自己負担:1,020円

  • 問診
  • 細胞診
<対象者>
①満20歳~満34歳の偶数年齢の方(単独受診)
②満36歳~満74歳の偶数年齢の方(一般健診と併せて受診)

肝炎ウイルス検査
自己負担:612円

C型肝炎は肝硬変や肝がんなどに進行しやすいといわれます。とくに中高齢者に感染者が多いとみられるため、緊急対策として今まで肝炎検査を受けたことのない方を対象に希望者個人の申込により実施します。
  • HCV抗体検査
  • HBs抗原検査
※ご注意
プライバシーに配慮して、本人自身が健診実施機関に直接申し込みます。
<対象者>
初めて肝炎ウイルス検査を受ける方
※過去に肝炎ウイルス検査の受診歴がある方は実施出来ません。

オプション検査のご案内

人間ドック、脳ドック、乳腺ドック、他各種健康診断の検査項目以外に個別の検査も行っております。
各種ドックや健康診断と併用しての検査も可能です。受診者様のご希望に沿った健康づくりをサポートするため個別の検査もご用意しました。普段ちょっとしたことでも気になっている、不安を抱えておられる方は是非オプション検査も受けられてはいかがですか。
尚、当センターならではの検査として「睡眠時無呼吸症候群検査」や「血圧脈波検査」もご用意しております。
この検査は現代人が抱える生活習慣病と川越三井病院の診療科が連携し、当院の特徴である睡眠時無呼吸外来と血管外科の検査をお手軽に受けて頂き、予防して頂くことを目的とした検査です。

甲状腺エコー
料金:4,320円

超音波を首にあて、甲状腺の大きさやしこりの有無を調べます。
早期甲状腺がんの発見に有用です。

乳がん検査
料金:7,000円

視触診とマンモグラフィー(2方向撮影)で乳がん、乳腺症などを調べます。
※豊胸術を受けている方、心臓ぺースメーカー装着の方、妊娠中・妊娠している可能性のある方、授乳中の方の検査は実施していませんのでご了承ください。
※プラス3,200円で乳腺エコー検査が追加出来ます。
【乳腺ドック】

胸部へリカルCT検査
料金:16,200円

X線をらせん状に回転させて撮影することにより、精密に呼吸器疾患(肺がん)を調べます。
特に喫煙する方、受動喫煙の機会が多い方におすすめです。

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)検査
料金:24,500円

血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんであるリスク(可能性)を評価する検査です。

男性5種(胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん)
女性6種(胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮・卵巣がん)

血液腫瘍マーカーセット(CEA、AFP、CA19-9)
料金:5,400円

がんの目印となる特定の物質である腫瘍マーカーを調べます。
大腸がん・肝臓がん・胃がん・膵がん患者の血液中に多く見られ、消化器系がんの手術や治療後のがんの再発・転移などの発見に重要な役割をします。

ピロリ抗体ペプシノゲンセット
料金:5,400円

血液検査で胃粘膜の老化程度やピロリ菌に感染していないか胃の健康度を調べます。

前立腺がん検診(PSA検査:前立腺腫瘍マーカー検査)
料金:1,900円

血液検査で血液中の前立腺特異抗原(PSA量)を調べます。
前立腺がん検診を受けることで無症状のうちにがんを早期発見することが出来ます。

前立腺がん検診最新情報:PSA検診受診で前立腺がん死亡率が半減
最新のスウェーデンからの研究成果では、14年間の長期間の研究の結果、PSA検診の受診により、前立腺がん死亡の危険率が44%減少する事が証明されました。
40歳以上の方は年に1度、定期的に検査することをおすすめ致します。

子宮がん検査
料金:3,200円

子宮の入口(頚部)の細胞を採取してがん細胞の有無を調べます。
※妊娠中・出産後3ヶ月以内の方は受診できません。また、正しい検査結果を得るために月経中の受診は避けてください。

脳ドック検査
料金:33,000円

磁気共鳴装置(MRI)を使い、脳疾患の早期発見をします。(頭部MRI・MRA、血圧脈波図)
※プラス10,300円で頚部MRAが追加出来ます。
【脳ドック】

MCIスクリーニング検査
料金:21,600円

血液中のたんぱく質を調べ、アルツハイマー病の前段階であるMCI(軽度認知障害)のリスクをはかる血液検査です。

APOE遺伝子検査
料金:17,280円

人間が持っているAPOE遺伝子型を調べ、アルツハイマー病の発症リスクを知り、予防に繋げる血液検査です。

頸動脈エコー
料金:4,320円

首にある頸動脈という太い血管を超音波で観察し、動脈硬化や血管の詰りがないかを調べます。

脳梗塞・心筋梗塞リスクチェック(ロックスインデックス(LOX-index)検査)
料金:16,200円

脳梗塞・心筋梗塞が心配な働き盛りの40歳以上の方におすすめの血液検査です。
動脈硬化の進行から、将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症までを予測できる新しい検査です。
→詳しくは【こちら】(PDF)

血圧脈波検査
料金:2,200円

血管の『硬さ』と『詰まり』から動脈硬化度を調べる検査です。
両腕・両足の血圧と脈波を測定し、動脈硬化の進行度や狭窄の状態、狭心症や心筋梗塞のリスクを把握します。下肢閉塞性動脈硬化症の可能性もチェックします。

HCV抗体検査
料金:2,200円

血液検査でC型肝炎ウイルスの感染を調べます。

肝炎ウイルス検査
料金:3,800円

血液検査でC型肝炎とB型肝炎ウイルスの感染を調べます。

甲状腺検査
料金:5,983円

血液検査で甲状腺から分泌されているホルモンの働きを調べます。
バセドウ病、橋本病、甲状腺機能低下症などを調べます。

骨粗しょう症検査
料金:5,400円

高齢の方、閉経後の女性に多くみられる症状です。骨が脆くなり骨折しやすくなる病気です。
腰椎と大腿骨のX線撮影で調べます。
当院では最新の骨密度測定装置(DEXA法)を使って検査します。
※妊娠中・妊娠している可能性のある方の検査は実施していませんのでご了承ください。

更年期チェック検査

  • 男性向け (料金:2,160円)
    テストステロンというホルモン数値を調べる血液検査です。
    不眠や集中力の低下等の症状が見られる男性におすすめの検査です。
  • 女性向け (料金:3,240円)
    エストラジオールとFSHというホルモン数値を調べる血液検査です。
    倦怠感やイライラ等の症状が見られる女性におすすめの検査です。

睡眠時無呼吸症候群検査(SAS) ※簡易検査
料金:8,800円

生活習慣病(高血圧、糖尿病、心不全)とも深く関わりがあると言われている、睡眠時無呼吸状態を調べる検査です。

睡眠時無呼吸症候群とは
睡眠中に10秒以上の無呼吸や低呼吸が度々起こる病気です。
症状はいびきや日中の眠気など、程度は様々です。放置しておくと合併症を引き起こす危険があるとも言われております。
簡易検査で調べることが出来ますので、この機会に人生の1/3を占める睡眠を見直してみましょう。

腹部エコー
料金:5,400円

超音波で胆のう、胆管、肝臓、膵臓、腎臓、脾臓を調べます。

直腸肛門診
料金:1,600円

指診と肛門鏡で前立腺の腫れや痔の有無を調べます。

定期健康診断、雇入時健康診断のご案内

定期健康診断、雇入時健康診断
料金:11,500円

労働安全衛生法による定期健康診断、雇入時健康診断等を行なっています。
また、特定健診も行なっています。
お問い合わせは、049-222-7217までお電話ください。

遺伝子検査【ジェノマーカー】のご案内

「遺伝子検査」とは、遺伝子配列や遺伝子多型を調べるための検査そのものを指し、診断や治療行為は一切含みません。
本検査は、SNPsを測定する遺伝子検査になります。この検査により、その人の体質を評価するための情報が得られます。
検査項目等の詳細については、【ジェノマーカー公式ホームページ】をご覧ください。